ふらわーーー flowerprin.exblog.jp

fifty まだ半分!


by flowerprint
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

居眠りとダンスと

今日は休みですが、日直という業務が当たっていました。
2~3か月に1回まわってきます。
基本的に留守番、電話番という仕事なんですが
ときによって忙しかったり平穏無事だったり。
今日は、午前中はばたばたでした。
だいたい出勤したときにすでに死亡届が待ってましたから・・・。

でも午後になってようやくじっと座っている時間ができ
読んでしまいたかった本も読めました。
そうなると、とたんに眠くなって読みながらうとうとです。
以前は居眠りというと、机に突っ伏してしてましたが
最近では座った姿勢のままでも居眠りができるようになってきました。
偉いもんです。
もちろん、日直のときだけです!

夜は久しぶりにダンスのペアで自主レッスンをしました。
練習のときはオーバースカートのついたパンツ(ズボンです)を
はいていることが多いのですが
私は足が短いので、ヒールのあるダンスシューズをはいても
「ちょっと長め?」って感じなんです。
練習中、私のステップが悪いせいもあり
思い切りすそをリーダーに踏まれてしまいました。
練習用のかわいいスカートがほしいなあ。
ひざくらいの丈でできれば黒じゃないやつ。
自分で作りたいんだけど、ミシンが壊れてるし
だいたい時間がないよなあ。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-30 23:33 | おしごと | Comments(2)

モデル

取材でいろいろなところへ行っていると
報道機関といっしょになることがよくあります。
昨日も、あるかわいいお花の撮影をしていたら
某新聞社の記者さんが来られて、
その花といっしょに写って、とおっしゃるのです。
手前の花にピントをあてれば、私の姿はよくわからないだとうと思い
モデルになりましたが
今日、ご親切にできあがった写真を持ってきてくださいました。
見たら、やっぱり
恐れていたとおり
当然のことながら
げんなりしましたね。
一応ピントはずれてるものの、どうみても私そのものが写ってました。
4枚ほどあった中で「どうしても掲載するのならせめてこれを」と
自分で見ていちばんましなのを(それでも・・・ああ)
お願いしておきましたが
いい年してモデルになるもんじゃないです。反省。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-29 20:27 | おしごと | Comments(3)

ストラップ

といっても、携帯のストラップのことではありません。
ブラのストラップです。
透明のがほしいなあーと思い、得意の通販やネットで
探していたんですが、いまいちピンとこなくて
こないだ出張の帰りに京都で「そうだ!」とひらめき
かわいい下着屋さんで買いました♪。
1セット515円。ついでに黒にラメ入りのも。
夏はどうしても胸元が大きく開く服が多く
なで肩の私は服だけがずるずると肩から落ちてしまうのです。
そんなときのために。

でも、買ってから、近くの量販店で
同じようなのが300円台で売ってた。
ありゃりゃ。まあそんなもんです。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-28 20:59 | わたしとか | Comments(3)

自分で考え行動

私が所属するガールスカウトという団体では
「おきて」というものがありまして(えっへへへ)
いくつか条項があるんですけど、その中に
「私は自分で考え行動します」というのがあるんですよね。
私は「おきて」の中で、これが一番好きで
子供たちに、ぜひとも本当に「自分で考えて行動する」人になってほしいと思ってるのですが

家にも「ちっとは自分で考えろよ!」といいたくなるおっさんが
ひとりいまして
今日は傑作でした。
このおっさんは今日平日にもかかわらず会社が休みだったので
ラッキーってことでクーラーの修理にきてもらったのです。
そしたらいろいろ調べた結果、本体からガスがもれているんで
買い換えたほうが安いのではということに。
まずそのことを「どうする?」と、仕事中の私に電話してきました。
修理に来たところから直接買うのではなくて
いつものお店で買うことにして、修理業者には修理費を思い切り値切るよう指示?しました。

しばらくするとまたまた仕事中の私の携帯におっさんから電話。
いつものお店に来て相談したところ新しくクーラーつけて○万円やけど
どうする?って。
まあ常日頃から高額商品は勝手に買わずに必ず相談してよと
言ってるから、電話する気持ちもわかるけど・・・・
ちょっとくらい自分で判断してくれてもいいのに、と
思ってしまいます。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-26 23:05 | わたしとか | Comments(3)

許せん

昨日の日曜日、京都へ踊りに行ってきたんです。
ときどき、ひとりで踊りに行くのです。
いつもは土曜日に行って、2回続けて同じおじさんに離してもらえなくて
ちょっと懲りてたんで、日曜日なら大丈夫かなーと思ったんですが
それ以上の人がいた!
社交ダンスって、ある程度からだをくっつけて踊るもんですが(モダンは)
それにしてもいかにもくっつけすぎ!
おまけに、ルンバ踊ってるときには、「ホールドの手は背中やろうが!」と
叫びたくなるくらい、腋の下(というかほぼバストの側面)に
手を添えるのです。
嫌だ嫌だと思いながらも2曲踊ったんで、お別れしようと思ったのに
「もう少しいいやないの」と離してくれない。
結局4曲踊ったと思うけど、もう嫌だ。
踊りにいく勇気がなえてしまいます。ばかやろー!

で、ダンスから帰ってきたら、なぜか家のパソコンが壊れてました。
しかたなく、まずサポートセンターに電話したのですが
つながるのに1時間。
やっとつながって相談しましたが、再セットアップするしかないと。
たぶんそうなるかなあと思っていたので、あきらめて再セットアップしました。
でも、それでも起動しない。
まーーーーたパソコン入院です。
購入して2年半、3度目の入院です。
次はもう絶対このメーカーのは買わないと、堅く心に誓いました。
許せん!!!
私の生活にパソコンなしでは死んでしまいますから
いつもパソコンを借りるお店に電話したのですが
今回は出払っていて、ないって。
泣けそうになりました。
でもその後いろいろ手をつくして、親切な知り合いが1台貸してくれたのです。

ということで波乱に満ちた日・月でした。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-25 23:45 | わたしとか | Comments(8)

最前列中央

行ってきました!椎名誠さんの講演会。
会場に1時間前に着き、友達と「もう100人くらい並んでるかなあ」と話してたら
なんと3人しか並んでな~い。余裕やん!
でも開場とともに、一応走って場所取りに行きました。
その姿がおかしいと、友達に笑われましたが、でもどうせ見る(聴く)んなら
近いところで見たいじゃないですか~。
それで、ゲットしました、最前列の中央席!
撮影は禁止だったので、始まる前に一枚だけ、最前列の証拠を・・・。
d0026872_9203120.jpg


まずは、椎名さんの講演会が1時間。
今回の椎名さんは、これまで10回くらいは講演を聞いてますが
もっともご機嫌悪かったです。
正直、最初のあたりは怒ってるんじゃないの?っていうくらい。
でも、やっぱり講演はプロ。めっちゃおもしろかったです。
つい最近読んだばかりの「ワニのあくびだなめんなよ」に
載っていた話を中心に、世界の辺境の地を歩いて感じたことなんかを
いっぱい話してくださいました。
視線がどちらかというと下向きだったんで
ちょうどこっちを向いてくださるかたちになって
何度も「目があった」と自己満足です。

2部は、片山右京さんとの対談だったのですが
これはふたりの対談かと思ったら、司会進行の女性が
ふたりに交互に話を聞くという企画で、
しかも片山さんと椎名さんは初対面だそうで
正直、あんまり話がはずんでいるっていう感じではなかったのが
残念でした。ここでの話の中で、椎名さんが、ぽつりと
「締め切りに追われていて・・・」というようなことをおっしゃってました。
苦悩の表情の原因はそれなのでしょう。
椎名さん自身が著作の中で何度か書いておられますが
以前にノイローゼにかかったことがあり、自殺しそうなところまで
追い詰められたこともあったそうなのです。
今回はその片鱗を見たような気がしました。
どんな仕事にも悩みはついてまわりますが
締め切りが決まっているのに書けていないという苦しみは
相当なものなのでしょう。
なんとか抜け出して、椎名さん本来の太陽のようなおおらかさを
取り戻してほしいと、思いました。
それと主催の関西電力さんは、なぜこの2人の対談にしたのか
いまいちわからないです。
椎名さんと対談するのなら、少なくとも面識のある人で
しかも間に司会者をいれずに、ふたりで好きなようにしゃべってもらえば
もっとおもしろいのに。
過去には木村晋介さんとの対談も聞きましたが、数段おもしろかったです。

とはいえ、久しぶりにナマ椎名さんを3メートルくらいのところから拝見でき
とっても満足でした。
帰りには、環境月間のイベントということで、くちなしの苗木のお土産ももらって
友達とふたり、なんか植木市帰りのようなかっこうで帰途についたのです。
d0026872_9324051.jpg

[PR]
by flowerprint | 2007-06-23 09:34 | わたしとか | Comments(4)

太陽のような人

今日は久しぶりの研修(講義)で、1コマ2時間という講義を聴いていたら
昼過ぎのはもう眠くて眠くてたーいへんでした。
おまけに、今の季節は冷房がないと暑くてたまらないし
冷房が効きすぎると寒くて凍えるし
そんな繰り返しだったせいか、いっそうくたびれました。
明日もあります。
でも、明日はそれが終わったら新大阪へ移動して
椎名誠さんの講演会なんです。
椎名さんは、いつまでも私にとって太陽のような人です。
いろんな人の本を読みますが、椎名さんのエッセイが
いちばんほっとするし、しっくりきます。
でももう60歳超えてしまわれたんですよね・・・・。
直近でナマ椎名さんを見たのがもうだいぶ前だから
本当に久しぶりです。
少しでも近づいて、パワーをわけてほしいなあと思っています。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-21 21:43 | わたしとか | Comments(0)

いかんいかん

傘を持つと、ゴルフの練習してしまう人を笑えません。
何気なく立ち話しているとき
手や足が思わずダンスポーズしている私・・・・。

ダンスのレッスンは相変わらず注意注意また注意を受け
仕事ではあーでもないこーでもないあーしたらこーしてよと注文の嵐。
後輩には「八つ当たりですか」と言われ(けっしてそんなことないつもり
ちょっとよくない状態が続いていますが

跳び越えよう!
あさっては久しぶりに椎名誠様の講演も聴けるんだしぃ~~~。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-20 23:18 | わたしとか | Comments(4)

はやく・・・はやく

息子が家の中でケンケンで移動していることは前に書きましたが
夜行性の生活をしているので
私たちがぐっすり眠っている真夜中でも
突然「ドスンドスンドスンドスン!!!」と大騒音が。
トイレへ行くとか、階下へ降りるとか。
そのたびデリケートな私は(ほんとう)いちいち目を覚ましてしまうのです。
せめて夜中はドスドスでなくって
トントンくらいで移動してくれないものか・・・・。
かつて、隣のお嬢さんたちがまだ幼かったころ
戸建ての家どうしにもかかわらず
夜なんか、隣の子たちがバタバタと階段を上り降りする足音が
我が家にまで聞こえてきていました。
そのときは、案外隣の音も聞こえるもんやなあと思ったくらいですが
今、きっとあの夜中のドスドス音が
隣にもしっかり響いているはず。
いったいなにが起こったのかと、隣家のひとたちは不審に思っていることでしょう。
申し訳ないなあ・・・。
早くギブスがとれて、普通に歩いてほしい。
計算ではあと10日くらい。
ああ、早くその日がきてほしーーーーーい。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-19 22:18 | わたしとか | Comments(3)

中間服

働く女性が、朝起きてから出勤するまでと帰宅してから寝るまで
何を着ているのか?
たまにまわりの人に聞いてみると、だいたい次のパターンに分かれます。
1 パジャマ
2 ジャージなど楽な服
3 仕事に行く服
私はここ10年以上は3で、起きたらずぐに仕事に行く服に着替えます。
帰ってきてもそのままです。
ただし、家にいる間はたいていずっとエプロンをしています。
家事で汚れると困るからです。
でも、たとえば今日のように、帰宅して晩ご飯を作る用がないときでも
(また夕飯づくりさぼり。夫が買ってきた)
一応エプロンして、ご飯を食べます。
食べながら思いました。
これって幼児がご飯食べるときに、エプロンするのと同じやん・・・・。
[PR]
by flowerprint | 2007-06-18 21:35 | わたしとか | Comments(1)