ふらわーーー flowerprin.exblog.jp

fifty まだ半分!


by flowerprint
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今日で、病気休暇も終わりです。
明日から仕事行きます。
本当にまるまる4週間休みました。
最初から入院はたぶん2週間、その後1週間の自宅療養かな
と思っていたけど
念のため自宅療養を1週間長くして
本当によかったと思います。
体力を過信したらいけませんね~。

おかげでゆっくり体力戻し
明日からは、問題なく仕事に戻れそうです。
ただし浦島太郎状態やな(笑)。

この2週間、食事だけはきっちり作りました。
夫にしみじみ
「こんなまともな夕飯は、今日で終わりやしな・・・」と。
野菜料理って時間かかりますから。

[PR]
by flowerprint | 2015-06-28 20:43 | おしごと | Comments(3)
うちのきゅうりがわんさか採れます。
今日はきゅうり9本つかって
キューちゃん漬けもどきを・・。
d0026872_19594991.jpg
これで一応冷蔵庫の中のきゅうりはなくなったけど
明日になったらまた畑できゅうりが私を呼ぶ(笑)。

毎年いろんな方法でキューちゃん漬けもどきを作ってますが
今回は先にきゅうりをゆでる方法で。
d0026872_20011909.jpg
きゅうりをゆでるなんてね
普通じゃ考えられないですけどね
でもこれが大事なんだな。

白飯はあんまり食べないけど
お漬物は食べるのです。

[PR]
by flowerprint | 2015-06-27 20:04 | わたしとか | Comments(2)

乙女のレースと老眼鏡

毎日家にいて、いくら静養に努めるといっても
寝てばっかりじゃーね
ということで、たぶんもう着ないなあというブラウスで
なんとなく、袋、作ってみました。
d0026872_21211345.jpg
ブラウスのレースをいかして
しかも手縫いよ。
ミシン出して糸の調子をアレコレするのと
手縫いするのと秤にかけたら手縫いが勝った(笑)。
しかし・・・・
いつものことながら
何に使うのか・・・この袋。

裁縫しながら
最近ものすごい速度で老眼が進み
これまで、ほんのお遊びのつもりで持っていた老眼鏡が
まったく意味なくなってしまったことに愕然とし
もうすこし進んだ1.5というのを買ってきました。
d0026872_21234976.jpg
もちろん、100均のですよ。
コンタクトしてるときに、さらにこれをかけると
手元の細かい字がよく見えてラク。
でもコンタクトしてなかったら
まだ裸眼で見えますから。
一応言っておきます(笑)。

[PR]
by flowerprint | 2015-06-25 21:25 | わたしとか | Comments(2)

入院の思い出

あー頭の傷あとがかゆいかゆい(笑)。

ではまた忘れないうちに、入院の思い出を・・・。

私が入院した脳神経外科は、男性看護師さんが多かったなあという印象。
そしてみなさん本当に親切で熱心でした。
ただ、患者側とすれば
「それはちょっと男性には・・・・」と思うようなこともあるのですが
向こうはそんなこと何とも思ってないですよね。
だいたい男性患者さんなら女性看護師さんにお世話されることが
ごくごく当然普通なんだし。
それに、一人前のオバサンがいちいち恥ずかしがるでもないか・・・。

今回、とにかくゆっくり入院生活を送りたかったので
個室を希望していて、入ったときには確かに個室でした。
大きい冷蔵庫とオーブントースターもついてて快適でした。
手術後はナースステーションのすぐ近くの個室に移されて
そこに3日くらいいたんですが
本当ならもう1日くらいそこにいるんでしょうけど
急患が入ってくるんで、移ってもらえないかと。
断るわけにもいかず、言われたとおり部屋をかわったのですが
もとの個室には戻れず
準個室といわれる部屋へ。
そこはほかの部屋と比べるときれいなんだけど
ようするに4人部屋で、普通の4人部屋とたいしてかわらん感じ。
本当の個室に戻してほしい、と何度かお願いしたけど
そうこうしてるうちに退院でしたわ。
ちなみに最初に入った個室は1日7,000円
準個室が4,000円だったと思います。

看護師さんには本当にお世話になりましたが
私と5~6歳くらいしか年齢の変わらなさそうな看護師さんが
手術の夜の担当で、1時間おきくらいに様子を見に来てくれました。
その人が夜勤のはずなのに、翌日昼前にまだいたので
「まだ帰らないんですか。早く終わって帰ってください」と
ベッドから声をかけたら、びっくりしておられましたね。
大変な仕事です。

手術後4日目くらいから
ただひたすら傷の治りを待つばかりの
暇な生活だったので
病院中を散歩してました。
大行列の回診は2日に1回くらい突然回って来られましたが
顔見るだけでしたね。

今思うと、検査入院したときの
脳血管造影検査が、一番キツかった気がします。
動脈カテーテルを入れる局所麻酔のみで
意識ははっきりしてるし、時間は長いし
終わってからも2時間は動けないし。

たぶんもう2週間も入院するなんてことはないでしょうから
本当に貴重な経験でした。


[PR]
by flowerprint | 2015-06-22 21:43 | わたしとか | Comments(2)

少しずつ普段の生活に

ようやく体調が落ち着いてきたので
徐々に普段の生活に戻して行こうと、
手始めに、図書館へ行ってきました。
やっぱり読む本がないとさみしくて~~~。

d0026872_21020025.jpg
今日借りた本が、おもしろいといいなぁ。

夜は、夫のリクエストで
鮎の天ぷら作ったら
油がはねてはねて
名誉の負傷やわ。

d0026872_21031321.jpg
だから鮎の天ぷらはイヤなんだー。
おいしかったけど!


[PR]
by flowerprint | 2015-06-20 21:04 | わたしとか | Comments(3)

食事を作れる喜び

とりあえず毎日家でごろごろしてますので
これまでほとんどできなかった、夕飯づくりにウキウキしてます。
私って片づけるのは大嫌いやけど
作るのは本当に好きなんやなーと思います。
ある日の夕食。
d0026872_20174250.jpg
右のお皿の不思議な物体はスペアリブ。

d0026872_20175639.jpg
うちの畑で収穫したきゅうりの1本漬けと
玉ねぎまるごとスープ
そして揚げないフライドポテト。
うちの野菜で料理する幸せ~~。

が、
実は今日はあまり調子よくないのです。
ばたばたせずにもうしばらくきっちり休むべきなんでしょうね。
午後は寝たきりでした(笑)。

[PR]
by flowerprint | 2015-06-17 20:20 | わたしとか | Comments(2)

手術の思い出

覚えているうちに・・・。
私は6月1日に入院して、その日は心電図とかレントゲン検査、
翌日は麻酔科を受診したあと、頭にマーキングしてCT撮影。
そして6月3日の手術当日になりました。
私は、家族に見送られて手術室に行く、というのが寂しくて
家族には、朝来なくていいと言っておきました。
9時に手術室INなので、それに間に合わそうと思えば
かなり家を早く出ないといけないしね。

8時半頃になっても、まだ30分あるしな~と
のんびりしてたら看護師さんがやってきて
「え!まだ圧着ソックス履いてないんですか!」って。
↑足を締めつけるソックスのことね。
手術のときには血栓防止のために必ず履きます。
「8時45分に早くなったんですよー」って
知らんがな。
それからあわてて圧着ソックス履いて、トイレ行って
看護師さんといっしょにブラブラと手術室へ歩いて行きました。
前室のようなところで
氏名の確認や金属探知機など受けて
手術室エリアへ。
私が入ったのは入り口に「ハイパーMR」とか書いてあって
まるで宇宙の近代的工場みたいなとこ(知らんけど)でした!

ベッドはとってもうれしいことにあっためられていて
寝心地もなかなかよかったです。
ふと見ると、アロハシャツを着た男性もいて
話を聞いてるとどうも麻酔の先生みたい。
なんでアロハなんかなあ・・・そういえばさっき入口のとこでも
アロハの男性見たなあ・・・制服かなあ・・・聞いてみたいけど・・・・
てなことを思ってるうちに
だいぶ年かさの麻酔科の先生が、手の甲に点滴の針を刺しました。
その時点では、私の主治医の先生はいませんでした。
主治医の下でいっしょに診療に当たってくださっている担当医の先生は
いらっしゃいました。
たぶん、主治医は一番いいとこだけやるんよねー
(私の場合腫瘍摘出のとこ)とか思ってると
麻酔科の先生が
「じゃ麻酔入れますよ、すぐ眠くなりますよ」
マスクでもつけるのかと思ったらそのまま点滴から麻酔薬が入ってきて
あら、アルコールの匂い・・・・・と思ったところでバタンキュー。

気が付いたら、「終わりましたよ」と名前呼ばれてました。
この間7時間。
知らないってありがたいですねえ。
私がとっても心配していたのは
全身麻酔の気管挿管はやむを得ないけど、抜くときに
意識が戻ってないことを心から望んでました。
でもなんとなく喉がものすごく痛かった覚えがあるし
部屋に帰ってからも喉が痛いし痰がからむし
今でもでっかい口は開けにくいです。

それでうちの夫と息子と娘は昼過ぎに病院に到着し
しばらく部屋にいたそうですが
「どうせまだやろ」ってことで
近くに何かないか・・・動物園があるやんって話になって
3人で動物園に行ったそうです!
たいしたもんだーーーー。

動物園から戻って来たら部屋のベッドがなくて
それからほどなくして私が帰ってきた、と。
意識がしっかりしたところで
「帰っていいで」と言いました。
じっとそばにいられてもねえ。
1時間くらいで帰ったんじゃないでしょうか。

その後が、頭が痛いというより
とにかく腰が痛くて痛くて、
しかも1時間に1回、名前や場所を言わされたり目を見られたりで
全然寝られず、朝が来るのが本当に待ち遠しかったです。

翌日昼前にCT撮って異常がなかったので
起きられるようになりました。
それからも延々、腰痛に悩まされてます。
今もです。
整形外科行って来ようかなあ・・・・。

開頭手術といっても、別に悲惨なことはなかったなあというのが
感想です。医学が進歩してるんですよね。
それとあまり複雑な病気ではなかったからだと思います。
こんな手術しないに越したことはないけど
したことはめちゃくちゃ貴重な体験でした。
もし、これから開頭手術をする方があれば
手術そのものは、そんなに心配することないと思います。
ケガのでっかいの、って感じですね!


[PR]
by flowerprint | 2015-06-15 19:48 | わたしとか | Comments(5)

しばらくはおとなしく


退院してきました。
ご心配いただき、本当にありがとうございました。
もうほとんど 普通状態 ではあるんですけど(笑)
やっぱり頭なので・・・それに少々退院も早めだったようなので
しばらく自宅静養させていただきます。
とりあえず今週は家の中から出ませんよ・・・運転もちょっと自信ないかも
なんとなく平衡感覚が戻りきってないんですよねー。
来週はぼちぼち動きかけて、通院もあるし
からだを慣らして月末から戦闘モード???で職場復帰を目指します。

さて
では入院中の写真をいくつか。
食事です。
全体的に、とてもおいしいのです。
その中でも、特にうれしかったものを~。
d0026872_10394449.jpg

ちらし寿司。ちょっと酢が効いてなかったけど・・・。

d0026872_10411643.jpg
めっちゃ食べかけですけど、チキンハンバーグだったかな。
ご飯は、ふだんあんまり食べないので持参したふりかけを。
途中で海苔の佃煮と、梅干しも買いました。

d0026872_10425389.jpg

手術後何日かたって、揚げ物食べたいなあ・・・と思ったら
ヒレカツでした!
網に乗っているところがにくいでしょう!!

d0026872_10440453.jpg
ぶっかけそうめん。
うれし~~~と思ったけど全部は食べられなかったわ。

d0026872_10472690.jpg
そしてなんと握り寿司まで~~~。
あんまりお腹すかないんで上の具だけ食べた(笑)。

というわけで、食べてばっかりだったような気がしますが
退院前に、いつもお世話になっている図書室に行ったら短冊が置いてあったので
d0026872_10503942.jpg
七夕の笹につるしてもらえるのでしょう。
本当にお世話になりました。
腫瘍の一部が取りきれていないので少し心配ではありますが
まあ、まず大丈夫でしょう!!!


[PR]
by flowerprint | 2015-06-14 10:52 | わたしとか | Comments(5)
早いもので、手術から1週間がたちました。
順調な回復に、自分が一番驚いてます。
頭蓋骨開けてから1週間で、ほぼ普通にしてられるんですからねえ。

今回の入院では、できるだけ家族の手を煩わせないうにしようと思い、できることは全部自分でしてます。
手術の翌日に夫が来たときだけ、暇そうだったから洗濯と乾燥してもらいましたが、その次からは自分で。
それで、私ってこれまで衣類乾燥機を使ったことがなかったんだなあと感心しました。
家の家電で乾燥機を買おうと思ったことないし
自宅以外で洗濯することもないし。
乾燥機にかけると、あったかくて、ふわーんと干し上がるのね。
だけど、やっぱり生地に悪そうで、生涯買うことはないだろうなあ。
じゃあこれからの梅雨時とか、どうやって乾かすのかと言えば
乾くまで、干し続けるのよーん。
[PR]
by flowerprint | 2015-06-10 19:57 | わたしとか | Comments(3)

回復してます

ご心配いただいたみなさん、ありがとうございました。
6月3日に手術し、翌日と翌々日は、さすがにぐったりでしたが、今朝からかなり回復しました!
顔の腫れも少しずつひいてます。
今日はシャワーも浴びられました。
頭の傷口はホッチキスで留めて、その上からテープを貼ってあったようですが、はがして髪も洗ってもらいました。
さすが若いわ、この回復力(ま、普通らしいけど)。
たぶんあと1週間ほど様子見て退院だと思います。
仕事に戻りたいような戻りたくないような、戻りたくないような!(笑)。
とにかくもうしばらく静養させていただきます!
[PR]
by flowerprint | 2015-06-06 19:17 | わたしとか | Comments(7)